ブログ

2020年3月18日

企業だけではない!身近な環境改善を通じてISOを学ぼう!

こんにちは。ISO事務局です。

毎年恒例の花粉症が私のもとにもやって参りました。私は小学生の頃から花粉症なので花粉症の十年選手どころか二十年選手です。くしゃみと鼻水が止まらない、眼や鼻がとても痒い、薬を飲めば眠くなる…今年はいつまで続くのか。花粉飛散が終わるのが先か、私の鼻が終わるのが先か…負けられない戦いがそこにはある!マスクもなかなか手に入らなくてつらい日々をお過ごしの方も多いかと思いますが今年も頑張って花粉と戦いましょう!

先日ネットニュースで偶然目にしたのですが、千葉大学がISO14001の認証登録を更新したという記事でした。千葉大学ではISO14001を2005年に認証を取得して以降「環境ISO学生委員会」を作って委員会に所属する学生が授業の中で監査の力量をつけて、実際の監査にも監査員として携わっているそうです。ISOを教員のみの活動にせず、教育の一環として学生も監査に参加することで学んだ事を実践することができます。
また、環境についての活動も行っており、小中学校や幼稚園への環境教育、緑化や堆肥化の活動、エコグッズの作成等だけでなく最近ではSDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けて企業と連携したプロジェクトも行っているそうです。

私が大学の頃はISOという言葉を授業で少し耳にしたくらいで、内容や実際どのような事をするのか等は会社に入ってから勉強しました。現在、企業等でISOに携わっている方も社会に出てから学び始めたという方が多いのではないでしょうか?学生のうちからISOやSDGsについて学べて、実際にISOの監査に参加できるというのはとても良いシステムだと思いました。また、身近な環境問題の改善活動を行うこともとても貴重な体験になると思います。私も学生のうちからISOについて学びたかったです…。このような活動がさらに普及して環境問題をもっと身近なものと捉える人が多くなったら良いですね!

2020年3月3日

5S活動で部屋の掃除の仕方を見直そう!

こんにちは。ISO事務局です。

最近、新型コロナウイルスのニュースが毎日流れてますね。出勤時間をずらしたり、イベントが開催中止になったりと色々な影響が出てとても心配です。最初は他人事と思ってあまり気にしていませんでしたが、これだけ日本でも広まると私も予防しなくてはいけないと思い始めました。予防策はこまめに手を洗うと良いとか…。私もこまめな手洗いを心がけようと今週からスマホの待ち受けをアライグマにしてみました!スマホを見る度に手洗いを思い出し、アライグマに癒される。予防しつつ癒し効果もあるのでお勧めです!

突然ですが、私は部屋の掃除があまり得意ではありません。休みの日にまとめて部屋の片づけ&掃除をします。なので平日の私の部屋はモノが散乱していてとても他人に見せられるような状態ではありません。
いい加減この習慣を直さなくてはと思い出したのが「5S活動」!
5S活動とは、整理・整頓・清掃・清潔・しつけの5つの事をさします。

・整理…不要なモノを処分し、設備を片付けること
・整頓…必要なものが使いやすいように決められた場所に決められたものを配置すること
・清掃…掃除をしやすい状態を保ち、掃除をすること
・清潔…整理整頓・清掃ができている状態を常に維持すること
・しつけ…ルールを決めて、決めたルールを守る習慣を定着させること

ISOではこの5S活動により、誰が作っても同じ製品が作れるようにしてロスを減らす事ができます。また、ムダなものやムダな作業が見えてくるので作業の効率改善にもなります。
例えば仕事で使う道具の収納場所が決まってなかったり要らないものが一緒に置いてあると、必要な道具を探すのに時間がかかってしまいます。要らないものは処分して収納場所が決まっているとすぐ取り出せて業務がスムーズに進み時間を有効活用することができます。5S活動により日頃の業務の作業効率がかなり違ってくるかと思います!!

見れば見るほど私は何も出来ていない…。
私の部屋もきちんと5S活動を基にきれいな部屋を保てるよう習慣づけていきたいと思います。今度のお休みは整理整頓からスタートです。

2020年2月7日

ISO9001/ISO14001内部監査員研修を受講を検討されている方へ!

こんにちは。ISO事務局です。

突然ですが最近の私のついてない話。
いつも寝起きが悪い私が珍しくスッキリ起きられたので、少し早めに家を出たらその日に限って電車遅延により遅刻ギリギリに会社に到着。そしてその日は仕事終わりに友達と遊び気分良く帰ろうとしたら電車が遅延により30分遅れでの運行…どうにか家にたどり着きましたが。私は電車に嫌われているのでしょうか?それとも日頃の行いでしょうか?
私の事だからきっと後者でしょう。日頃の生活態度を見直そうと思います…。

私は日頃、ISO事務局の仕事をしていて思うことがあります。
ISO研修の受講を検討されている皆様!ぜひ2日間コースで研修を受けていただきたい!!!
というのも、1日コースもご用意しておりますが、こちらは規格の説明が主になっています。もちろんこちらの規格説明のみで良いという方もいらっしゃるし、1日しか業務の都合上参加できないという方が多いのも重々承知しております。 規格要求事項がどんなものなのか理解する事ももちろん重要ですが、2日目の演習で内部監査の進め方も具体的に分かり、規格要求事項もさらに理解が深まります。
また、グループディスカッションで他の人と意見交換ができ、いつもとは違う視点で考える事ができます。実際に受講して頂いた方からも「2日間コースを受けて良かった」「今回は1日コースでしたが2日目の演習も受けたいと思った」という声をたくさんいただいています! 弊社ISO研修の受講を考えている方はぜひご都合がよろしければ2日間コースでの受講をご検討いただけますと幸いです。

●「ISO9001 内部監査員研修」「ISO14001 内部監査員研修」のお申し込みはこちら
 → https://hp-eigyo.com

●研修スケジュールは2020年9月まで決定しております
⇒ https://hp-eigyo.com/wordpress_accueiliso/wp-content/uploads/1912.2009.pdf

2020年1月27日

ライブでの顧客満足(9.1.2)について考えよう!

こんにちは。ISO事務局です。

先日、病院に行ったら人型のロボット(ペッパー君)がいました。子供達が待ち時間を退屈しないように遊び相手になっていました。ペッパー君の存在は知っていましたが置いているお店は意外と少なくて、初めて近くでちゃんと見た気がします。しばらく見ていると不思議と愛着が湧いてくるものですね。 最近テレビで見たのですが、ペッパー君のカフェがオープンしたそうです。会計してくれるだけでなく、ペッパー君と話をしたりゲームをすることもできるそうです。たまに自動発券機だと操作方法が分からないことがあるのでペッパー君がいて教えてくれるのはとても良いと思いました。私もペッパー君と話したいので、しばらくして人が少なくなった頃に行きたいと思います…。

話は変わりますがこの間、好きなアーティストのライブに行ってきました。なんと驚きの無料ライブ!無料とは思えないくらいたくさんの曲を演奏してくれてとても楽しく充実した時間でした。入場した時にもらえるパンフレットには、アーティストにちなんだクイズやQRコードを読み取って曲が聞ける等の仕掛けがたくさんあり、開演までの時間や家に帰ってからも楽しめる工夫がたくさんありました。ファンの心を掴むのがうまいなぁと思いました。

ISOでは顧客のニーズや期待が満たされているか、顧客がどのように受け止めているかを見る必要があります。どのように確認するかは組織によって決めて良いものとされています。「顧客満足(9.1.2)」

このアーティストの場合は、パンフレットにアンケートを挟んで記入してもらっていました。また、SNS等でライブの感想をチェックしたり、HPでいつでも意見を送れるページを作ったりと、ファンが何を求めているのかを調べて次回のライブに活かしています。
ファンの求めるものを的確に押さえていて、ライブが楽しかったのはもちろんですがさらに「また行きたい!」と思えました。顧客満足の調査は、より良いものを作る為にはとても重要と改めて気付かされました。

2020年1月9日

2020年は可視化でマネジメントシステムを見直そう!

こんにちは。ISO事務局です。
皆様、明けましておめでとうございます。本年もアクイルをどうぞよろしくお願い致します。

年末年始は食べ過ぎ飲み過ぎには注意しようと思ってはいましたが…。またお腹が出てしまうと思いつつもお酒を飲み始めるとそんな事は脳内から消えて「腹は出るためにある!」という謎の理論を唱えて毎日飲酒…。1月は少し摂生しようと思います。
昨年はラグビーワールドカップ、今年は東京オリンピック開催と引き続きスポーツが盛り上がりそうですね!オリンピックの観戦チケットを申し込んだ人も多いのではないでしょうか?私の身近で申し込んだ人は全て落選しているのですが、当たった方はいるのでしょうか? 私は前回と同様にTVで観戦しようと思います…。
オリンピックにより全国からたくさんの人が集まるという事もあり、2020年4月1日から「受動喫煙防止条例」が施行となります。東京都の従業員がいる飲食店は原則として禁煙とするか喫煙室の設置が必須となります。タバコを吸わない人にとっては良いかもしれませんが、喫煙者にとっては厳しい条例ですね…。

そして受動喫煙防止条例もですが「HACCP」(ハサップ)が2020年6月法律施行、1年間 の猶予期間が設けられ、2021年6月1日に完全に義務化されます。
これは食品の安全性を管理するための衛生管理の手法で、日頃行っている衛生管理を作業手順やマニュアルにすることで「可視化」して衛生管理を見直して安全性を高めることを目的としています。
この「可視化」はISOでも重要なポイントとなっています。作業手順や問題点を目に見える形で記録、確認を行って業務を標準化することで、誰が行っても一定の成果を上げる事ができます。また、同じ失敗を繰り返さないための「再発防止策」や、トラブルなどが発生しないようあらかじめ処置をする「未然防止」にも繋がります。
「可視化」により、今後の課題や目標も明確となり具体的に何を行わないといけないのかが見えてくると思います。現状把握の為にも一度ISOを見直してみてはいかがでしょうか?

「ISO9001 内部監査員研修」「ISO14001 内部監査員研修」のお申し込みはこちら
 →  https://hp-eigyo.com

トップに
戻る
Live800 online chat
Live800Plus Online Chat