ブログ

2019年4月16日

ISO集合型研修・ISO取得支援のご案内

こんにちは。ISO事務局です。

もうすぐゴールデンウィークが始まります!!
今年のゴールデンウィークは10連休と例年よりも長い休みとなり、旅行の計画を立てている人も多いのではないのでしょうか。私も遊びに行く予定を立て、ゴールデンウィークが待ち遠しいです。心置きなく10連休を満喫できるよう、頑張って仕事に取り組みたいと思います。

新年度が始まり2週間ほど経ち、新入社員や異動によりバタバタしていた方も徐々に落ち着いてきた頃かと思います。新人教育の時期で、自社のISOのマニュアルやチェック項目等を見直す機会となった方もいるのではないでしょうか。
改めて、見直しすることで、マニュアルが古くなって現在の状況に合っていない、PDCAがうまく回っていない等に気付くことがあるかもしれません。
新入社員だけでなく、社内のマネジメントシステムの見直しも視野に入れて、ぜひこの機会にISO内部監査員研修を受講してみてはいかがでしょうか。

5月の集合型研修は、「ISO9001 内部監査員研修」「ISO1400 内部監査員研修」ともに空席残りわずかとなっております!
5月以降もたくさんお申し込みのご連絡を頂いておりますのでお早めにお申し込みください!
日程は下記となります。

・ISO9001 内部監査員研修 … 5月21、22日【東京】
・ISO14001 内部監査員研修 … 5月15、16日【東京】
・ISO9001 内部監査員研修 … 5月29、30日【大阪】

お申込みはこちら ⇒ https://hp-eigyo.com

また、ISO取得支援、運用支援も行っております。
主なサポート内容は下記となります。

①新規構築、認証取得サポート
②統合、見直しサポート
③維持、運用サポート 
④個別課題の解決サポート

例えば…
「文書雛形の提供や初期教育、成果物のチェック等、ポイントのみ支援してほしい。」
「自社メンバーも積極的に参画、業務改善や向上などISO取得を意義ある活動にしたい。」
などのご要望に、弊社コンサルタントとサポートチームが組織としてご支援いたします!

お問い合わせはこちらから! ⇒ https://hp-eigyo.com/toiawase

4月は社内状況を見直す時間に当てみてはいかがでしょうか。

2019年4月1日

ISO9001 内部監査員研修・ISO14001 内部監査員研修のご案内

こんにちは。ISO事務局です。 
最近は暖かい日も多くなり過ごしやすくなってきて、お花見しながら外でランチをしている人も見かけるようになりました。
春が感じられるのは嬉しいですが、花粉症の私にとっては少し辛い時期でもあり、毎日薬を飲んでいます。
日々、花粉と睡魔との勝負です…。

そして、もう少しで平成が終わってしまいますね。
4月1日を迎え新年号も発表となりました。新元号は「令和」だそうですね。
典拠は日本最古の歌集「万葉集」の「梅花の歌三十二首の序文」で季節が春に向かおうとしているのどかで麗らかな様子が描かれているそうです。
友人が、万葉集の素晴らしさを知らない人が多いと言っていたので、私もこの機会に万葉集について調べてみようかなと思いました。
令和の字の通り、穏やかな時代になると良いですね。

話はISOになりますが、4月より新年度を迎えるということで、ISOの担当が変わったり、新入社員も入ってきたりと、より一層ISOに力を入れようという企業様も多いかと思います。
弊社ISO研修がこれからISOを学ぶ方々、会社をより良くして行こうというISOご担当者様のお役に立てれば幸いです!
OHSAS18001からISO45001への切り替えや、プライバシーマークの審査基準の変更による新規格への移行も対応していますので、まずはお気軽にご相談ください。

弊社の集合研修「ISO9001 内部監査員研修」「ISO1400 内部監査員研修」では受講される方全員に無料でe-ラーニングのアカウントを発行しております。
内容は初めて受講される方向けの基礎的なもので、受講前の予習と受講後の復習としてご利用いただけます。
初めて受講される方も安心して受けられると思いますので、是非お時間のある方はe-ラーニングをご利用ください!

また、講師派遣型研修ではISO9001、ISO14001以外にもISO27001、ISO45001、Pマークも研修可能です。
ご要望に合わせて研修内容の変更も可能ですので、「自社に合わせた内容で研修をしたい!」「演習を多くして欲しい!」といったご希望にも対応いたします。

内部監査員研修のみでなく認証取得支援も対応しておりますので、
是非一度、ご検討ください。

ご不明点やご相談等、お気軽にご連絡ください。
ご連絡お待ちしております。

お問い合わせはこちらから! ⇒ https://hp-eigyo.com/toiawase

2019年2月27日

プライバシーマーク新審査基準への移行

こんにちは。ISO事務局です。
みなさまは大阪のご当地グルメ「うどんギョーザ」なる食べ物を知っていますか?
ひき肉とニラ、うどんを合わせて焼いたら餃子の味になる!皮で包む手間のない簡単餃子として口コミで広まったそうです。大阪らしいアイディア料理ですね。
あの「B-1グランプリ」にも出場したそうで・・・。粉もんがお好きな方は、ぜひ一度作って食べてみてくださいね♪

さて、プライバシーマークの審査基準が変更となり、既に取得事業者様は2020年7月31日までに新規格への移行が必要となります。
「JIS Q 15001」の規格が「JIS Q 15001:2017 個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に改定されたことにより、JIS Q 15001を基準としているプライバシーマークの審査基準も変更となりました。

〔新審査基準の4つのポイント〕
1.改正個人情報保護法への対応
2.個人情報の管理台帳に追記が必要な項目(保管期限)
3.従業員の教育に追記が必要な項目(個人情報保護方針)
4.運用の確認(日常点検や、それに伴う是正、代表者への報告など)

2020年7月31日までに移行となると、ちょうど東京オリンピックが開催される時期ですね!
期間はまだありますが更新完了期日までに移行をするには、ある程度余裕をもって進められることをお勧めいたします。
お気軽にお問合せください。


●取得支援お見積り・お問合せ ⇒ https://hp-eigyo.com/mitsumori

トップに
戻る
Live800 online chat
Live800Plus Online Chat