ISO14001概要

ISO14001概要

取引先企業が信用できる会社かどうかを見極めるための基準として利用されるのが、国際標準化機構、すなわちISOが定める規格です。
一般的には、標準取得後、定期的に監査チームが入り、規格に定められたルールが徹底されているかを確認し、資格が更新されることになります。
しかし、ISO14000が支援する環境マネジメントシステムが満たすべき事項を定めたISO14001では、少し事情が異なります。
このシリーズでは、環境パフォーマンス評価の枠組みが定義されていないため、自主的評価にとどまっているためです。
この自主的評価を行うのがiso14001内部監査です。

iso14001内部監査とは何かを知りたい

iso14001内部監査では、事前に定めた監査基準に従って運営されていることを示す証憑を収集します。
そして収集した証憑に基づき、規格のルールにのっとって運営されていることを評価するのです。
このようなiso14001 内部監査は、第三者機関による評価ほどの客観的信頼性はありませんが、自社内で実施できる利点があります。
ISO14001内部監査のことならこちら

トップに
戻る
Live800 online chat
Live800Plus Online Chat