2012年9月4日

ISO22000について

こんにちは。島村です。

9月になり朝晩は少し過ごしやすくなってきましてね。日中は相変わらず暑いですが・・・水不足の心配がTVのニュースで取り上げられていましたが、その後報道が減りました。大丈夫なんでしょうか?
今日は、ISO22000についてお話させて頂きます。
ちなみに、ご存知ですか?「食品安全マネージメントシステム」と言います。FSMSとも呼ばれています。読んで字のごとくですが、食の安全を守るために作られたマネージメントシステムです。食と聞くと、我社は関係ないと思われるかもしれませんが、食に関わる組織が対象なんです。
つまり、商品は作っていないが、商品を運搬してるといった組織も対象になります。現在、JABのサイトを見ると360社弱の組織が認証を受けていました。
更に、最近では前提条件プログラムも取り入れているFSSC22000といった規格の認証も増えてきています。食にかかわる組織の皆様は、少しでも事故が起こらないような対策が今後も必要ですね。
私も、これまで大小様々な食品工場にお邪魔させていただきました。皆様、本当にいろいろお考えですね。もし、興味のある組織の方がいらっしゃいましたらいろいろお話させて頂きます。
心配でしたら、PRP診断なんかもフォロー(有料)させていただきますので、何なりとおしゃってください。

トップに
戻る
Live800 online chat
Live800Plus Online Chat