2013年6月24日

21世紀の産業革命?

こんにちは、渡邊です。

みなさんは、3Dプリンタをご存知でしょうか?
3Dプリンタとは、「通常の紙に平面的に印刷するプリンターに対して、3DCAD、3DCGデータを元に立体(3次元のオブジェクト)を造形するデバイスを指す。」ものだそうです。(Wikipediaより)
2013年オバマ大統領の一般教書演説にて、3Dプリンタが製造業の復活を支えると宣言したそうで、ここ最近、非常に注目を集めております。
3Dプリンタは、特に医療現場での活用が期待されます。
患者の内臓をスキャンし、3Dプリンタで造形することにより、より正確な手術を行うことができたり、 プリントの原料を変え、癌の場所を的確に把握することができるようになるそうです。
今後の普及を期待したいと思います。

トップに
戻る
Live800 online chat
Live800Plus Online Chat