2013年2月21日

中国の大気汚染

おはようございます、金澤です。

朝から、腹痛に悩まされ、今もなお、苦しんでいいますが、最近中国の大気汚染が深刻な被害をもたらすのではないかと世間を賑わせておりますが、中国サイドの言い分としましては、中国進出している海外企業、その中でも特に日本企業から排出される汚染物質のせいであるから、「日本よ、責任を取れ」といった感じです。呆れてものもいえないとはこのことですね。
今まで通り、持ち前の自分勝手さで外交している訳ですが、じつはそうでもないかもしれないのです。こちらの記事をご覧下さい。
中国で多くの日系企業が環境基準違反のブラックリストに!
何でも、中国ならいいか、といった外資企業、日系企業のグローバル的な甘えの構造があると指摘しております。なにが事実なのかは分かりませんが、環境に対する厳格な態度を示している日本というイメージ、ブランドを崩すようなことは非常に問題ですね。
今後の動向に注目です。

トップに
戻る
Live800 online chat
Live800Plus Online Chat