2013年3月6日

サムスンの100億投資

おはようございます、金澤です。

今朝の起床は、いつもどおりの時間となってしまいました。
朝、やりたいことをやれないと一日無駄にしてしまった感が凄まじいです。猛省しました。明日こそは、必ず。
さて、そんな中でも、朝刊の一面だけは見てきました。驚くべきニュースです。なんとサムスンがシャープに対して、100億円の出資との事です。第5位株主となる見通しとなるみたいだが、「今までの円高ウォン安によって両社の間での長年のライバル関係を超えるような出来事である。」と新聞にも乗っている通り、液晶画面で強かった日本の時代の終焉宣告のような感じで、なんだか不吉な予感がしますが、今後とも目が離せないトピックではあります。
本日も頑張ります。
シャープ、サムスンと資本提携 100億円程度受け入れ、液晶の供給拡大

トップに
戻る
Live800 online chat
Live800Plus Online Chat